「山口県ネイチャーゲーム大会」レポート

 実施日:2017年 10月22 日(日) 〜 11月26日(日)
 10月22日を基準日に県内各地で実施しました。

●はぎの会●
期日:2017年10月28日(土)
会場:萩セミナーハウス
参加者:13名  スタッフ数:5名
内容:「音いくつ」「フクロウとカラス」「動物紳士録」「森の色合わせ」など
●ほうふの会●
期日:2017年11月26日(日)
会場:千坊川砂防公園
参加者:12名  スタッフ数:2名
内容:「動物あてゲーム」「葉っぱコレクション」「目かくしイモ虫」「フォールドポエム」
 ●下関の会●
期日:2017年10月22日(日)
会場:下関園芸センター
参加者:20名  スタッフ数:5名
内容:「目かくしイモ虫」「動物ヒントリレー」「動物発見ラリー」「ごちそうはどこだ」
 ●錦川の会●
期日:2017年10月28日(土)
会場:吉香公園
参加者:11名  スタッフ数:2名
内容:「色いくつ」「見つけて!森のおみやげ」「森の美術館」
 ●周南の会●
期日:2017年10月22日(日)
会場:周南市西緑地公園
参加者:18名  スタッフ数:5名
内容:「私は誰でしょう」「動物交差点」「ノアの箱舟」「動物質問室」など
 ●ふしの川の会●
期日:2017年10月22日(日)
会場:維新百年記念公園
参加者:15名  スタッフ数:4名
内容:「ノーズ」「私は誰でしょう」「コウモリとガ」「フィールドパターン」
 宇部の会、サザン瀬戸の会は、台風のため中止しました。


やまぐち総合スポーツ大会2017「スポレク広場」レポート

 実施日:2017年 10月29 日(日)10:00 〜 15:30
 会場:維新百年記念公園(山口市)
 雨天のため、スポーツ文化センター内での実施になりました。室内でも楽しめるカードを使ったネイチャーゲームを行いました。

<生きものパズル>
小さいお子さんには、生きものパズルで楽しんでもらいながら生きものに関心を持ってもらいました。
【動物カテゴリー】
親子で参加された方や、スポーツ少年団の方たちには、生きものカードを使った動物カテゴリーを楽しんでもらいました。


 

第52回山口県スポ・レクフェスティバル「スポレク広場」レポート

 実施日:2017年 10月15 日(日)10:00 〜 15:30
 会場:山陽小野田市民館(山陽小野田市)
 雨天のため、会場を山陽小野田市民館に変更し、動物カードなどを使用した活動を行いました。
 全体的に参加者数が少なかった中、約90名の方にネイチャーゲームを体験してもらうことができました。

【動物カテゴリー】
生きものカードを使って、ネイチャーゲーム。生きものに関心を持ってもらいました。


アースデイやまぐち2017「ネイチャーゲーム体験ブース」レポート

 実施日:2017年 4月 23日(日)10:00 〜 17:00
 会場:亀山公園(山口市)
 暑いくらいのよい天気で、たくさんの方にブースに立ち寄ってもらいました。今年は例年よりスタッフが多かったおかげで、のべ約150名の方にお越しいただきました。
 イベントを知らずに散歩で公園に来られた方も何人かおられ、普段、自然などに関心がない方にもネイチャーゲームを知ってもらうことができました。

 ネイチャーゲーム等体験コーナーと書籍やネイチャーゲームグッズなどの販売を行いました。
つみ木・どうぶつ絵合わせパズル
朝の内は小さなお子さんが多かったので、つみ木やパズルで遊んでもらいました。

  
 

アースデイ関門2017「ネイチャーゲーム体験ブース」レポート

 実施日:2017年 4月 22日(土)10:00 〜 17:00
     2017年 4月 23日(日)10:00 〜 16:00
 会場:深坂自然の森(下関市)
 2日間とてもよい天気で、小さなお子さん連れのご家族がたくさんいらっしゃいました。小さなお子さんには、積み木やどうぶつ絵合わせパズルで遊んでもらったり、木のブロックを使って遊びました。小学生以上の方には、ネイチャーゲームの「ノーズ」、「動物カテゴリー」、「カモフラージュ」などを体験してもらうことができました。2日間でのべ約440名の方にお越しいただきました。

ネイチャーゲーム等体験コーナーと書籍やネイチャーゲームグッズなどの販売を行いました。
【カモフラージュ】
毎年恒例のカモフラージュ。1回目で見つからなかったものが、2回目では見つけることができてとても喜んでいました。生きものたちが工夫して自然の中で暮らしていることに気付いてもらうことができました。
 つみ木積み
単純なつみ木積みでも、倒したくなくてみんな真剣です!
子どもから大人まで一緒になって何回も楽しむことができました。

   



2016年 イベントレポート


2015年 イベントレポート


2014年 イベントレポート

inserted by FC2 system